粉骨堂ブログ

Web上でマンガを描いてる斉所 サイショ です。自作品やマンガ・アニメ・映画・ゲームに関することを書いていきます。

来年1月 「お餅マンガ」描きます

f:id:hunkotu:20151109200407j:plain

 斉所(@hunkotu)です。ツイッタ等でのアイコンを変えました

ブログの雰囲気もほのかに変わっております。

何となしに見やすくなっておりましょう?その理由は……

きんどうさん(@zoknd)主催の「お餅マンガ」企画に参加させていただく事になったためです。それに伴ってレイアウト等を手直ししていただいたり、諸々アドバイスいただきました。

年明け1月、Kindleにて『お餅漫画』出版いたします。

 

企画に参加する経緯

昨年『少女残嬌伝』、今年『calm』をWeb上で定期更新しつつ、どういう風なPRをしていけばもっと読んでもらえるのか?というのはずっと考えていて、考えてはいたものの、実際のところ漫画本編の更新で手一杯になっておりました。

calmの更新がひと段落着いて、新しいものを発表していくにしても色々考えながら動いていかねば…と思案しかかったところに、上述のきんどうさんの企画が発表されました。

きんどうさんの活動をTwitter等で知ってから、Kindleのまとめサイトでどうにかこうにか1000日間生計をたてた話

kindou.hatenablog.com

を読んで、とりあえず真似できる所は真似してみよう、という感じでブログを新設してみたり、Twitterで宣伝ツイートを増やしてみたりしておりました(セール情報もたいへんお世話になっております…!)。とはいえ付け焼き刃の真似事ではさほどの効果もなく、またやり方が正しいのかどうかも曖昧なままでした。個人で活動している方は、似た悩みを抱えておられる方多いんじゃないでしょうか?

そういう状態の中で、きんどうさんご本人や作家さん、ひょっとして広告・営業の方と共同で何か出来るのであればこのお話、乗らん手はない、のらいでか という事で、参加を申し込ませていただいた次第です。

 

これからがんばります

とはいえ、まだネームも完成してないので、絵に描いた餅ですらない現状ではあります…。なにはともあれ、売り物である漫画をピシッと作らないとお話にならないので、そこんところを重点置いて気張っていこうと思います。