粉骨堂ブログ

Web上でマンガを描いてる斉所 サイショ です。自作品やマンガ・アニメ・映画・ゲームに関することを書いていきます。

電子書籍(EPUB)作成サイト・アプリ 2019年3月(19/5/27追記あり)

自力で電子書籍(マンガ)売りたい!どこで作ったらええ??

斉所です。

個人で電子書籍を作成・販売する人が、昨今いよいよ増している感じです。感じですよね?

昨今は、No.9さん、電書バトさん、マンガハックPerryさんetc…

作品データを用意すれば初期費用ナシで電子書籍(EPUBデータ)を作成・配信してくれるサービスが多く存在しています。

 

でも。だがしかし。個人でEPUBデータを作る方法も、ちょっと前に比べてメチャクチャ簡単になっています。

簡単に作れるんなら、やってみて損はない

という事で、電子書籍ストアに卸す際、いちばん汎用性の高いEPUBデータを簡単に作成できるアプリ・サイトの、私自身が使ってみた

感想をザックリとまとめておこうと思います。

f:id:hunkotu:20190306172734j:plain

(19/5/27追記LeME利用の際、ライセンスを購入することによって巻末のロゴページを削除することが出来ます。)

急急如律令さん Fixed Layout EPUB3 generator 

99nyorituryo.hatenablog.com

・ブラウザで作成

・目次の編集は任意(追加・削除可能)

・ファイル名順のページ自動並べ替え機能あり。(001、002…とファイルを作っておくと楽)

・ページ位置(左・右)は綴じ方向によって自動。1枚目の表紙以降、見開きとして自動的に設定される

 

・画像の任意の並べ替え不可。ページをあとから追加したり、削除したりは出来ない。あらかじめ完全なページ数・順番を用意しておきましょう。

 

nk.さん NODO epub maker

vivibit.net

・ソフトをダウンロード(PC)

・目次の編集は任意(追加・削除可能)

・ページ並べ替え・追加・削除 可

・ページ位置(左右・中央)を任意に置ける。(表紙以降のページは見開きとして整えた方が無難かも。一括して揃える機能がある。)

 

・入力項目(タイトル・タイトルフリガナ・出版社名・著者・著者フリガナ)はすべて入力しないとエラーを起こす可能性がある

BOOK☆WALKER 電子コミック作成ツール(β版)

BOOK☆WALKER 電子コミック作成ツール(β版)の使い方

https://author.bookwalker.jp/epub (作成ページ)

・ブラウザで作成(タブレットスマホでも可とのこと)

・入力項目が最小限で作成可(タイトルのみ)

・ページ並べ替え・追加・削除 可

・ページ位置(左・右)は綴じ方向によって自動。1枚目の表紙以降、見開きとして自動的に設定される

・ファイルは200ページ、100MBまで

 

・目次が作れない

・巻末に『BOOK☆WALKER』のロゴページが挿入される

LeME

leme.style

・ソフトをダウンロード(PC)

・目次の編集は任意(追加・削除可能)

・ページ並べ替え・追加・削除 可

・ページ位置(左・右)は綴じ方向によって自動。1枚目の表紙以降、見開きとして自動的に設定される

・「.leme」形式のファイルで作成途中のデータを保存・読み込みが可能(19/5/27追記)

 

・巻末に『LeME』のロゴページが挿入される(19/5/27追記ライセンス購入で削除可)

(個人的)目次のおこだわり

 まったく個人的な「おこだわり」として…というのは、電子書籍ユーザーのどれ位の割合が利用するのか、データを持っていないので分からないのですが、

「書籍」というからには「目次機能」は是非とも付けておきたい、と考えております。

たとえ数十ページの単話販売であっても、「表紙」「本編」「奥付」ぐらいの項目が用意されていると、「書籍してるな~」感が出るように思います。

かなり初期に電子化されたと思しき商業掲載の漫画が、画像が荒い(ルビ読めない)上に目次もなくデータをベタっと張っただけ…というのにちょっとガックシきた経験があり、その裏返し的なこだわりと言えなくもないですが。

 電子書籍出版の全体を知りたい…!!

以上、EPUBデータの作りやすいソフトを個人的観点から紹介いたしました。「こういうミクロな情報でなく、マクロな知識も欲しいぜ」という方は、「創作同人電子書籍」いっせい配信企画を主催している

なかせよしみ(@yosimin)さんの以下2冊がおススメです。

「創作同人電子書籍のススメ: 創作同人電子書籍の現状2018年初頭」

創作同人電子書籍のススメ 創作同人電子書籍の現状2018年初頭  - BOOK☆WALKER -

電子書籍界隈の(2018年初頭の)状況、EPUBのしくみ、作成の仕方(アプリの紹介)等マンガ形式で分かりやすく纏められております。

紹介されているものの中にはサービス終了したものもありますが(マグネット…)ほとんどの情報が2019年現在も有意義なものです。

 続刊の「創作同人電子書籍のススメ: 2018年後半インディーズ無料マンガの変」

 

創作同人電子書籍のススメ 2018年後半インディーズ無料マンガの変 - BOOK☆WALKER -

 こちらは主にKindleインディーズマンガの状況について、リアルタイムに近い形で描かれた漫画です。ストアの複雑怪奇なる動向が具体的に分かりやすく描かれていておススメです。