粉骨堂ブログ

Web上でマンガを描いてる斉所 サイショ です。自作品やマンガ・アニメ・映画・ゲームに関することを書いていきます。

今年前半の活動報告

f:id:hunkotu:20180601143858p:image

6月!!という事で、今年の5月までの活動&6月からやっていきたいことを綴ってみます。

 

年頭の方針

今年はSNSコミティアでの全年齢向け作品の活動に加えて、別名義での成人向け作品(男性向け傾向)の制作・販売にも注力していく事にしました。

アカウント分けは、開始した当初(2011年ごろ)は恥ずかしさのためでしたが、読者層が異なる可能性が高いので、売り場を分ける目的で行っております。

成人向け作品を定期的に販売・収入源を広げつつ、一般向け作品の長期的な製作を支度しよう…と考えました。

 

成人向け漫画

別のアカウントにて、ダウンロード専売でエッチな漫画を1月・3月・5月に販売いたしました。(こちらではリンク張れませんが…)

売り上げは、1月ぼちぼち、3月爆死、5月は(私としては)過去最高益!となりました。

成人向け作品はモノクロがいいのか、カラーがいいのか…で割と長い間悩んでいたのですが、販売数を見ると現状あまり重要ではない感じですね(2~3年後は分かりませんが)。

こちらの制作は今年の後半も継続していく予定です。

 

一般向け漫画

3月のいっせい配信企画に併せて、1本まとまった作品を拵えたかったのですが、まとまらず…頭の中にあるエッセンスを形にした掌編集となりました。

成人向けと2足の草鞋に無理があった…というより、なんか背伸びして描こうという意識が邪魔してしまった感があります。

4月末~『日々の女』という1ページ漫画を描きだしました。開始当初は毎日更新でしたが(20日ほど)、いまは完全に不定期になっております。

twitter.com

紙版通販ページ:http://shop.comiczin.jp/products/list.php?category_id=2554

5月のBOOTHFestivalという企画に併せて、DLsiteで販売してる初期作品を1パックにまとめた『初期の粉骨堂』を販売しました。

過去作を読み返すとさすがに「うっ」てなりますが、まとめ版を出すにあたって描いた自キャラの集合絵は懐かしみもあり、楽しかったです。

hunkotu.booth.pm

 

関西コミティア

今年初のイベント参加!半年分ぐらい人とお会いできて、濃密な1日を過ごさせて頂きました…!

イベント後、belne先生(@radio_be)のコミックワークショップに参加しました。

出張編集部とも違う、経験豊富な実作者による創作アドバイスを頂けたのは本当に貴重で有り難かったです。

嬉しいお言葉を頂いたのと同時に、誤魔化しをあっさりと見抜かれてㇶッとなりましたが、こういう経験はマジ大事です。

 

6月からの予定


今月~ファンティア・pixivファンボックス有料プランの再開・開始いたします。昨年のような作品を限定公開するプランではなく、開き直ったような感じになりますが
創作活動を100円くらいで後押ししたってもよかよ…という方、宜しければよろしくお願いいたします…!!

 

 

7月には一般向け・成人向けの新作を公開したいです。