読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

粉骨堂ブログ

Web上でマンガを描いてる斉所 サイショ です。自作品やマンガ・アニメ・映画・ゲームに関することを書いていきます。

「この世界の片隅に」という映画が公開されます

『この世界の片隅に』とは この世界の片隅にというのは、アニメーション映画です。 広島の呉を舞台に、戦前〜戦後の時代が、すずさんという女性を通して描かれます。 …という紹介で、前もって予備知識を持ってない方には一種のイメージが浮かぶかと思います…

「君の名は」に細田版「時をかける少女」以来の胸キュンを喰らった

本作の真ヒロイン(個人の感想です) 『君の名は』感想! 斉所です。 遅ればせながら、今夏の超ヒット作「君の名は」を観てまいりました。 東京に住む男子高校生の瀧と、山奥の田舎町に住む女子高校生の三葉、ある日突然お互いの中身が入れ替わってしまう。不…

他人事じゃないかも知らん…ドキュメンタリー映画「ヤクザと憲法」の感想

斉所です。今ほうぼうで話題になってるドキュメンタリー映画「ヤクザと憲法」を先日観てきました。 映画『ヤクザと憲法』公式サイト 暴力団対策法、暴力団排除条例が布かれ、ヤクザは全国で6万人を割った。この3年で2万人が組織を離脱した。しかし数字だ…

たしかに今年最高の邦画だった!橋口亮輔監督の映画『恋人たち』は日本映画に苦手意識のある人にこそ観てみてほしい

他人事で済まさせてくれない映画 斉所です。 ほうぼうで「今年最高の邦画」と呼び声高い映画『恋人たち』を観ました。直接のキッカケはコチラの感想を読んだことです↓ 結論として、めっちゃ良い作品です。人の演技で泣くという経験は滅多にないのですが(アニ…

二回目の鑑賞からが本番「ガールズ&パンツァー劇場版」感想(ネタバレほぼなし)

とりあえず一回観に行っときましょう!!!!!! パンツァー・フォー! 斉所です。 ガールズ&パンツァー劇場版、たいへんな評判ですね。 正直なところ、公開前は「もうテレビで全国制覇したしなぁ…OVAのアンツィオ戦の劇場版は迫力あってすごく良かったから期待し…

邦題でスルーしたらモッタイナイ映画『26世紀青年』感想漫画

Amazonプライムビデオサービスで最初に観た映画 斉所です。 作品のタイトル付けって難しいですね。 作品の本質を表現しつつ覚えやすい、かつ既出のものと被ったらダメ…等々、いったん悩み出したら出口のない迷路に入っちゃいます。 そんな中、Amazonプライム…

もっと早く観ときゃよかった『幸福の黄色いハンカチ』

語り継がれる往年の名作は早めに観ておきましょう ジャンピング撮影 斉所(@hunkotu)です。先日 Huluにて『幸福の黄色いハンカチ』を観ました。 www.hulu.jp 高倉健さんの1周忌というのを特に意識して観たわけではないんですが、やっぱり長年語り継がれてる…